建物保証・検査|大阪の不動産・注文住宅・一戸建て・マンション・土地のことは株式会社ワイズホーム

大阪の不動産・注文住宅のことなら株式会社ワイズホーム 電話番号
不動産のワイズホーム
ワイズホームで提供する住宅は安心の長期保証がついております。
住宅の管理・維持には定期的なメンテナンスが必要になるのでこういった保証はとても嬉しい要素ですね。
また、1つ1つの建物の健康状態もしっかりと検査をさせて頂きますので安心して長期に渡って住める家をご提供できます。

「長く住める家」には、建物そのものの性能が高いことはもちろん、それを長く保つための住まいの維持・管理が必要です。高耐久テクノロジーと定期的な点検・適切なメンテナンスにより、最長10年の長期保証を実現。ご家族に高い資産価値をお届けします。

長期間に渡って住宅を維持するには定期的なメンテナンスが必要不可欠です。
長くお住まいいただくために重要な基本性能である、基礎・構造体から屋根・外壁など、外まわりの点検を行います。
日常的にお使いいただいている設備の使用状況や、状態などの確認を行います。
お手入れのアドバイス日々のお手入れ方法から簡単なメンテナンスまで、住まいのお手入れに役立つアドバイスを致します。
住宅瑕疵担保履行法とは、消費者が購入した住宅に欠陥があった場合に、販売した側(または建築した側)が、その欠陥の補修などを確実に行うための法律です。 平成21年10月1日に特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)が施行され、分譲住宅については『保証金の供託』、注文住宅については『保険の加入』により資力確保を行っています。 弊社では、建築中に第三者検査と社内検査の2重の検査を実施して、お客様に安心してお住い頂ける住宅の供給に努めています。
住宅瑕疵担保履行法では、構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分に関する10年間の瑕疵担保責任を対象にしています。
新築の住宅において、基礎着工前に地盤調査会社による地盤調査を行っています。調査結果を元に、必要に応じた、地盤補強等を実施し、不 同沈下しない様対策をとっております。万が一不同沈下による損害があった場合においても、第三者等で保全できる体制をとっております。
  • 屋根点検カメラを使って、日頃は上ることのない屋根の、屋根材の割れ・ ゆがみや退色などを
    診断いたします。 軒樋の破損や詰まり具合も診断いたします。

  • 目地部分のシーリングの状態や、美観的にも気になる塗装の劣化、
    振動や凍害によるひび割れなどについて診断いたします。

  • 基礎のコンクリートについて、地震などの振動や凍害によるひび割れなどについて診断いたします。

  • 床下に潜り、家にとって大切な土台や束・大引などの腐食やシロアリ被害を確認します。
    床下の給排水管の水漏れなども診断いたします。

  • 外部の排水溝を開けて、詰まりや汚れ・排水異常がないかを診断いたします。
    同時に、詰まりの原因となる植物の茎や根が侵入していないかも確認いたします。

  • バルコニーの防水シートについて、剥離していたり、
    傷や破れ・ふくれなど、シートの劣化状況を診断いたします。

  • 小屋裏に入り、屋根の野地板にシミやカビがないかなど、小屋裏の結露や漏水の状況を診断いたします。

  • 扉のたてつけや、給水管の劣化、排水管の詰まりや汚れ調査に加え、
    キッチン回りの床や壁タイルなどの浮き・剥がれを診断いたします。

  • 浴室の床・壁・天井のタイルのカビや剥がれの状況や、浴室内の建具の開閉具合と、
    給水管の劣化、排水管の詰まりや汚れを診断いたします。

  • 玄関ドア、サッシなどの外部建具や、室内のドア・引き戸などについて、
    建具自身の変形、丁番・ドアクローザー等の開閉具合を診断いたします。